スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペガサスカップ トライアル大会

ELD参戦記の方がどんどん後回しになってますが・・・(汗)

今日は猪名川サーキットのトライアル場で行われたペガサスカップ・トライアル大会に久しぶりに出場しました!
まだこのニヒャクを手に入れて間もない頃(2年前位かな?)に一度出たので、これで2回目です。



トライアルという競技を知らない人の為に超手っ取り早く説明すると、
普通に走るには難しい障害物のあるセクションを、足を着かずに走りきればOK!
数あるセクションを全部走って一番減点の少ない人が勝ちっていう競技。
普通はトライアルバイクっていうメッチャ軽くて走破力のある専用のバイクで競うのだけど、
ペガサスカップには普通のオフ車のクラスが二つあって(中級者のさそりクラスと上級のさそりPROクラス)、
僕はもちろんさそりクラスにエントリーしました。

減点は、ザックリ言うと・・・
一度も足を着かずにゴールすればクリーン(減点0)。
足着き1回に付1点。
足着き3回以上は何度足を着こうがゴールまで辿り着ければ3点。
途中でエンストこいたり、転倒したり、コースをオーバーランしたりなどしてゴール出来なければ減点5(つまり失格)

ペガサスカップは1ヒート10セクション×3ヒート。合計30セクションを走る訳です。
昨日結構雨が降ったし、今日も降ったり止んだりの天気。土がぬかるんで滑りやすく、厳しい戦いになりそうです。

円滑に進行するために、1ヒート目は各自ゼッケンの末尾の番号のセクションからスタート。
僕のゼッケン№は6だったので、いきなり林間コースの第6セクションからのスタートとなりました。


◎第6セクション

ヒート1


ヒート3


ヒート① 減点5・・・タイヤの空気圧は前:0.5、後ろ:0.3でしたが、全然グリップしません。・・・にしてもショボすぎ(涙)
ヒート② 減点3・・・無難に最後まで走りきる事に専念。
ヒート③ 減点5・・・途中までクリーンだったのでスケベ根性出したのがいけなかったのか、木の根の登りで失敗。


◎第7セクション

ヒート3


ヒート① 減点5・・・最初の段差は無事乗り超えたけど、岩場でエンスト。ブーツのソールが剥がれる(笑)
ヒート② 減点5・・・トライアルのルール知らなくて、ハンドルから手を離してテール掴んで後輪を持ち上げて移動させて失格。
ヒート③ 減点5・・・意地でも通過するつもりだったのにまさかのチェーン外れ。結局このセクションだけ1度も通過出来ず。


◎第8セクション

ヒート3


ヒート① 減点5・・・最後の段差で助走の勢いが足らず失敗。
ヒート② 減点3・・・通過することを最優先。
ヒート③ 減点3・・・初めからクリーンは狙ってなかったのでOK!


◎第9セクション

ヒート3


ヒート① 減点5・・・スタート位置が悪くてスタート直後にステップを岩に引っ掛けてコケた。
ヒート② クリーン!・・・スタート位置さえ間違えなければそんなに難しいセクションではない。
ヒート③ クリーン!・・・ヒート②に同じ(笑)


◎第10セクション

ヒート2


ヒート① 減点5・・・スタート直後の右ターンで前が滑って転倒。ここまで全く良いとこなし。帰りたくなった・・・(涙)
ヒート② 減点1・・・またも最初に前が滑って焦ったが、その時の足付き1回だけでクリア!
ヒート③ 減点3・・・今度は滑らなかったけど、最後の岩場のライン間違えて難しい方に行ってしまいバタついちゃった。


第5~10セクションまでが林間コースで1~4セクションは下の本部周辺に設置されている。
スタートから5セクション連続の減点5。自分のあまりの不甲斐なさに打ちのめされながら、いったん車に戻り、
剥がれたソールがブラブラ垂れ下がったブーツを予備に交換し(持ってきておいてヨカッタ~)、
タイヤの空気圧を前0.2、後ろ0.1まで下げて後半に挑む。


◎第1セクション

ヒート2


ヒート① クリーン!・・・ようやく出たクリーン!! 簡単なセクションとはいえ、ようやくホッとできた・・・
ヒート② クリーン!・・・女の子に明るい声で「ナイスクリーン!」って言ってもらえるのは嬉しい(笑)
ヒート③ クリーン!・・・このセクションはオールクリーン! 最後は鼻歌混じりの余裕が・・・


◎第2セクション

ヒート3


ヒート① クリーン!・・・よっしゃ!連続クリーン!!(笑)
ヒート② 減点1・・・凡ミスで1度足着いちゃった・・・惜しい事したなぁ~
ヒート③ クリーン!・・・沢を一気に抜けてエイヤッって登るだけだから。


◎第3セクション

ヒート2


ヒート① 減点3・・・ヤラシイ石のある直角ターンに直後の泥の登りターンとか足着かないとムリ。
ヒート② 減点3・・・足付2回でクリアを狙ってたんだけど、上手くいかなかった。
ヒート③ 減点3・・・結構難しいセクションだと思うけど、全部通過出来てヨカッタ~


◎第4セクション

ヒート2


そしてヒート3


ヒート① 減点2・・・上出来!
ヒート② 減点5・・・岩に登りきれなかった・・・そして転がった(笑)
ヒート③ 減点3・・・とりあえずリベンジ。


◎第5セクション

ヒート3


ヒート① 減点5・・・エンスト!
ヒート② 減点5・・・リアが谷側にスリップダウン。
ヒート③ 減点3・・・最後の最後なんで欲張らずにゴールだけを目指しました。


結果は・・・

2011110614530000.jpg

惜しくも表彰台に届かず4位でした(7台中だけどね(笑))
クリーンの数は多い方だけど、ヤッパリ前半のダメダメが大きく影響してますね・・・
確かにコンディションも良くなかったけど、たとえジタバタしてでもゴールまで走りきって、減点5は出さないのが鉄則みたい。

速く走るばかりでなく、こうやってアフリカツインではなかなか取り組めない、難所を乗り越える走破力やバランス感覚を養う事はすごく大切だと思うし、何より面白いので、これからの機会見つけて取り組んでいきたい。

ビショ濡れになったけど、単独じゃなく、新しい知り合いが増えてワイワイ言いながら遊べたので楽しい一日でした♪



スポンサーサイト

CRS秋季合宿

CRS合宿①

9月23~25日の3連休にCRSの秋季合宿に参加し、3日間みっちり走りこんできました!

http://homepage3.nifty.com/crs-w/


なんせ、気が付けば6年近くも離れていたし、普段バイクに乗る頻度もすっかり減ってしまった。
最近「下手になったよなぁ~」と実感することが多くなり、「やっぱりもっと練習してうまくなりたい!」という衝動がムクムクと・・・
一体今の自分がどこまでやれるのか緊張と不安を感じながらも、初心に帰って一からやり直すつもりで挑んだのでした。

初日は7時前に会場となるちくさ高原の駐車場に到着。
スタッフと一緒にコース作りのお手伝いをした後は、3日間思う存分。2日目と3日目は朝の6時からひたすら修行に励みました。

コースは遅乗りセクションと、千鳥と定常円メインのコーススラロームセクションを交互に反復練習。

遅乗りセクションは…
①ボックス千鳥

幅2.5m、パイロン間隔1mの枠をはみ出さないように走らなければならない。
これは昔から得意なので、難なく行けます。

②旋回

半径2.5mの円の中をクルクル。
ハンドルフルロックでしっかり寝かした状態をキープ。
※ホンマはテールのウインカーが見えるくらい内側見てますが、この動画ではハンドルの切れ具合が分かるようにあえて外側向いてます。

③一本橋
一番ブランクを感じないだろうと思ってた事が、実は一番できなくなってました。
とくかく時間を稼ごうとするとギリギリのところで踏ん張れなかったり、バランス崩すとリカバリーに時間が掛かり脱輪したりで、全然粘りがなくなってて・・・
悔しいので、3日間かなり練習しましたが、恥ずかしすぎて見せれるレベルじゃないので動画は割愛(苦笑)

コーススラロームのセクションは前半千鳥、後半は定常円をひたすら繰り返し。
一見シンプルだけどスムーズに走るにはブレーキング、ラインどり、フォームなどいろんな事を考えなければならず、基礎をみっちり叩きこめる奥の深いレイアウトで楽しかった!








3日目には効果測定もあり
①トライカーナ

2周だけウォームアップして、すぐに2回計測。もっと練習すればもう2秒くらいは縮められるハズ。
トライカーナは奥が深くて面白いのでやりだすと夢中になってしまうのだけど、夢中になりすぎると、どんどんハードブレーキングになって…
昔、新車で買ったCB1300SFで思いっきり握りゴケして、ライトとメーター周りをグシャグシャに壊した事があり、トラウマになってるので、無茶はしませんでした(笑)

②バランス走行

本来立ってるパイロンも寝かしてあり、甘目の設定ですが、それでも難しいです。
実は動画では分からない所でミスして減点食ってます(涙)

CRS合宿②  CRS合宿③  

CRS合宿④  CRS合宿⑤

3日間の最後はイントラさんにタンデムしてもらってデモ走行


CRS合宿⑥

初日には、自分自身のブランクと、ずっと継続してきた人たちとの間についてしまったギャップの大きさを痛感させられた。
3日間一生懸命練習して、ある程度勘は取り戻せたと思うけど、まだまだ雑な感じは否めないし、自分に納得いかない部分も沢山あるから、もっともっと練習したくなる。
これだからバイクはやめられない!(笑)

一日走りきった後の温泉も気持ち良いし、宴会も楽しかった~♪

より楽しく、より安全に、より美しく走れるライダーになって、そしてより永くオートバイライフを楽しみたいものだ。
プロフィール

96channel

Author:96channel
1973年9月生まれ♂
広島県尾道市出身
大阪市在住

営業職(機械)

資格・技能
・大型自動車
・大型自動二輪
・英検2級
・MOS2002Master
・フォークリフト
・小型移動式クレーン
・玉掛け
・アマチュア無線4級
・二輪車安全運転
    特別指導員

趣味・特技
・オートバイ
 ツーリング・オフロードなど
・DIY
・ハイキングやキャンプ、スキーなどアウトドア全般
・読書、映画、音楽などインドア系も好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。