スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RALLY MONGOLIA 2012 ETAP1-2 どこまでも変わらない景色の巻

ウランバートルの街を抜けると見渡す限りの大草原が広がってました。
その中央を突っ走る一本の道。ゲル(モンゴルの移動式の家)、羊や牛・馬などの家畜の群れ、ところによりラクダ・・・これぞ僕のイメージするモンゴルの風景(あとゴビ砂漠もね)!
日本では北海道の一部くらいでしか味わえないこのスケール感が気持ちいい~



我がアフリカツインは、元々ツアラーだし、タイヤにはムースを使わずチューブでパンパンに空気入れてるので、舗装路は超快適♪
時折現れる穴ボコに突っ込まないよう注意しながら、どんどん距離を稼ぎました。

P1020125 (640x480)

ガソリンスタンドで給油してたら、どこからともなく子供たちを連れたモンゴルのお母さんがやってきて・・・
大きくなったら君もバイクに乗ってラリーに出るんだぞ(笑)

P1020126 (640x480)

ランチタイムもガソリンスタンドの脇で。
ラリー中の昼飯は主催者がランチパックという専用の布袋に詰めてくれるのですが、菓子パンやゼリードリンク、魚肉ソーセージ、カロリーメイトもどきと何故か「おつまみ」が入ってます。
この日のおつまみは「たらっぺ」さすがにお昼におつまみを食べる気にならなくて、2・3口だけ食べて、袋に仕舞いました。
これがまさか後々飢えを紛らわすのに役に立つとは…(謎)

P1020127 (640x480)

シノヅカさんのジムニー。
この頃になると、後ろからスタートしてる4輪勢もどんどんと追い上げてきます。

P1020128 (640x480)

オノウエさんのAPIOジムニーとモンゴル人エントラントのピックアップ。
この日CPまでは給油の時以外ノンストップだったので、ガソリンスタンドの写真しかありません(笑)

P1020129 (640x480)

そういう訳で、CPまでは450kmの距離の長さをそんなに感じる事なく、順調に(特に取り上げるネタもなく)辿り着けたのでありました。

平和でしたねぇ~ この時までは…


つづく





スポンサーサイト

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

96channel

Author:96channel
1973年9月生まれ♂
広島県尾道市出身
大阪市在住

営業職(機械)

資格・技能
・大型自動車
・大型自動二輪
・英検2級
・MOS2002Master
・フォークリフト
・小型移動式クレーン
・玉掛け
・アマチュア無線4級
・二輪車安全運転
    特別指導員

趣味・特技
・オートバイ
 ツーリング・オフロードなど
・DIY
・ハイキングやキャンプ、スキーなどアウトドア全般
・読書、映画、音楽などインドア系も好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。